スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流鏑馬ツーリング

ツーリングというほどでもないですが
隣町の流鏑馬を見に走ってきました。

流鏑馬とは『やぶさめ』と読み
その昔、武士が馬から走りながら的に矢を射り
武芸を競うというものです。

ほんとはシェルパで行こうと思ったのですが
寒すぎて?エンジンかからず
ハーレーで行きました。



通りすがりに
黄色の梅『ロウバイ』が咲いていたので…







腹減った…
ほんとは最近知った東松山インター近くの
デカ盛りなソースカツ丼を狙ってましたが
道間違えて(≧∇≦)

ということで
このブログをやり始めてから
気になってたお店に行くことにしました。





『ひかり食堂』さんです。

ここで関西で言うところ
『トンテキ』なロース焼肉定食が好評とのこと…






ロース焼肉定食(並)

ほんと、豚肉のステーキに
切り込みが入った感じ…

関西や四日市のB級グルメの『とんてき』を彷彿する定食…

味も口に入れると独自のソースと焼いたコゲの香ばしさが広がり


めっちゃうまいやんけ~
めっちゃうまいやんけ~
めっちゃうまいやんけ~

でした。

この後はときがわ町の『萩日吉神社』へ



ここでは3年に一度
流鏑馬が行われるとのこと。
起源は源平合戦の時に活躍した
源義経の従兄弟にあたる
木曽義仲が、この辺りで生まれて始まったとのこと…

よくツーリングとかに来る、ときがわ町でしたが
木曽義仲の生誕とは始めて知りました。
(諸説あり)




寒くなってきたので
帰宅となりました…



今回、流鏑馬の所はEOS 6Dで撮影

その他はサブカメラとして新調した
Panasonic Lumix GM1での撮影でした。
あの、昨年、紅白の赤組の司会をした女優がCMやってるカメラです。



前もってたOLYMPUS PENのマイクロフォーサーズのセンサーが
どうしても、他のフルサイズやAPS-Cに負けてしまう感が否めないかったので
手放したのですが
この小ささや形や色がよかったので買ったのですが
想像以上に画質がよく
マイクロフォーサーズの概念が変わりましたね。
これだと下手なメーカーの
APS-Cより綺麗に写ってる感じがします。

小さいのでこれからは登山やツーリングに
いい感じで
Wi-Fiもついてるので旅先で
リアルにブログに上げれるのもいいです。

今回は中判カメラの『PENTAX67』の露出計としても大活躍でした…

久しぶりにがっつりレポしたな(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。