スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナジソラノシタ~あれから二年~




同じ空の下で

絆が‥
愛が‥
情が‥
想いが‥
そして
祈りが‥

必ず繋がってます‥


あれから二年‥
復興にはまだまだ時間かかります‥
何ができるか‥何をしてこれたか‥
引き続き考えていきたい‥

一日でも早い復興を祈るとともに
お亡くなりなった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます‥



(↑画像は二年前に南三陸と陸前高田にボランティアに行った時に撮りました)
スポンサーサイト

南三陸では…

前日の跳ねての疲れからか
朝早く出発しようとしたものの
できなくて
それでも、夏の太陽が登る前に高速に乗るも
南三陸に着いた時はボランティアの受付は終わってました。

6月に来た時に比べ
かなり片付いた感じは見受けられましたが
まだまだ道のりは遠いようです。

それでもファミマやセブンイレブンがプレハブでオープンしてたりと
着実に前進してるのがすごくいい感じでした。



以前来た時にお世話になったFさんらしきテントも見受けられて
やはり参加したかったかな?

また必ず、訪れたいと思います。
まだまだニーズはあります。

青森より元気を発信




青森も東北、日本を元気にしようと
今年も開催してます(^∇^)
その手助けが少しでもできれはと
跳ねてます。

昨年より20キロ痩せたので
やはり、跳ねるのが楽です(^_^)☆

陸前高田市でボランティア

なんとか、トラブルを乗り切り
陸前高田市のボランティアセンターに到着…



陸前高田市は個人的には日本一周最後の宿泊地で
陸前高田市の『高田松原』の道の駅に野宿しました。

その道の駅も半壊…

その時食べた近いラーメン屋も
地盤沈下で海になってしまってました…
瓦礫はかなり片付いた感じしましたが
報道以上の悲惨さは想像するには難しくありませんてました…
ハーレーを転がして涙が止まりませんでした…

活動は依頼された家の畑の草刈りでした。



暑くて大変でしたが、がんはらさせて頂きました。




一緒に活動した方との記念撮影…





ボランティアから帰ると
雨があたらないようにとボランティアセンターのスタッフさんが
俺の汚いハーレーにブルーシートをかけてぐださってました。
優しい心遣いに感激!

この日は団体さんもいてたくさんのボランティアの方々が来てましたが
まだまだニースはたくさんあり
人出は足らないように感じました…

一人でも多くの暑い心が集まることを祈らずにはいられませんでした。

今年の東北はやたらツーリングライダーを見かけないです。
やはり、震災関連で少ないのかな?



陸前高田市の復興のシンボルの
高田松原がほとんど流された中
一本だけ残った松…
希望を捨てずに一日も早い復興を祈るばかりです。
そしで、またツーリングに来れる日がくることを祈るばかりです。

増刊号7月4日版

今日は水曜日走るハーレー仲間と
いわき市へボランティアに…

今回はオートバイでなく仲間の車で…

ボランティアセンターの軽トラ借りて
依頼された家のゴミを
指定された集積所に運ぶ仕事でした…


昨日は100名ほどのボランティアの方が働いてましたが
やはり、暑さのせいか
日々、ボランティアの数が減ってるようです。
一人でも多くのボランティアが行くことを祈るばかりです。
まだまたニーズはあります…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。